タロットカードを購入したらまずやることは?

初めて購入したデッキを開封する時は、ワクワクしますね。気分は遊戯王。 遊戯王OCG デュエルモンスターズ 20th ANNIVERSARY DUELIST BOX 出版社/メーカー: コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment) 発売日: 2018/12/22 メディア: …

このブログを占ってみたみょん

タイトルが寒いのは気になさらず、どうせ外は寒いのだし。 で、タロットでこのブログを占ってみました。ここは普通の口調で。 まずは占った結果の写真 隅の重しに使っているのはスライムくん まだまだ始めたばかりの初心者なのでリーディング不足だとは思う…

タロット占い、始めぇましたぁ〜

人生とは何が起こるか分からないものである。 何が起こるか分からないから人生は面白い。 そして、何を書き出すか分からないからこのブログは面白い。 見事に論理的な文章だ。 出だしから滑っているが、羽生選手のような加点はもちろん無い。 もちろん、だ。…

男はトイレで手を洗わない

今日は、女子のみなさんにこれだけは伝えておこうと思う。 それは、男子は結構トイレで手を洗わないということ。 いや、もちろん僕は手を洗う側の人間だ。 日本人は外国人ほど握手する習慣は無いと思うが、女子のみなさんは気をつけた方がいい。 基本的にお…

バズった!〜中学聖日記40万人に見られた経験

前回、中学聖日記を見ながら何気につぶやいたtwitterが結構な反響を受けたと書いた。 そう、これはそんな貴重な体験をした中年男日記である。 でも、そんな事を言っても証拠が無ければ何とでも言える。なので、まずはスクショを公開しておこう。 これは放送…

祝二年ぶりの再開であり再会!

ワールドトリガー 19 (ジャンプコミックスDIGITAL) 作者: 葦原大介 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2018/12/04 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 長かった。 前巻から ワールドトリガー 18 (ジャンプコミックスDIGITAL) 作者: 葦原大介 出版…

進撃の巨人27巻

進撃の巨人(27) (週刊少年マガジンコミックス) 作者: 諫山創 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2018/12/07 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 本日発売の最新刊。 前回話したように僕はしばらく読んでいなかったおかげで、まとめて読んだ分…

やっぱり中学聖日記

あーもう、来週までお預けなのか。 今週も中学聖日記が終わってしまった。 そりゃあ、そうだろう。時間が来れば終わるのがドラマだ。それは分かっている。 でも続きが気になって仕方ない。 そこで録画リピートとなる流れ。 まだ見ていない人もいるだろうから…

もし僕がドラクエの勇者だとしたら

絶対に戦いたくない。 なぜ非力な僕が世界平和のために戦えるなどと思えるのだろう。 たとえば16歳のある日、母親から突然「うちは代々勇者の家系なのよ、お父さんみたいな英雄になりなさい」と亡き父の遺影の前で言われたら、あなたは「うん、分かった!僕…

プレイステーションクラシック〜名作ゲームについて

プレイステーション クラシック 出版社/メーカー: ソニー・インタラクティブエンタテインメント 発売日: 2018/12/03 メディア: Video Game この商品を含むブログ (2件) を見る が昨日発売された。 何となくお祭り気分で売り場に行ってみると、発売日の午前中…

頭がいいとはどういうことだろう?

僕は入試問題で結構苦労した方なので、受験から随分経った今でもその呪縛ともいうべきものから離れられないところがある。 そう書くと、何だか受験勉強が悪しきもののように思えるかもしれないが、感謝の部分が大きい。 というのも全く勉強ができなかったの…

中学聖日記に貞子登場!?

ドラマも8回を迎え、もはや高校聖日記なのだが、今回もいかにもな所で終わった。 まぁ、ドラマなのだから当然だけれども、あと一週間お預けをくらうのかと思うと、悶々太郎は悶々するのである。 ところで今日は、以前にこのドラマの主題歌を紹介した際、出だ…

進撃の巨人はやっぱり面白い

今更ながらシリーズ。 進撃の巨人(26) (週刊少年マガジンコミックス) 作者: 諫山創 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2018/08/09 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る 情熱大陸であまりに素朴な作者にびっくりしつつ、21巻で放置して…

AIの限界とは?

本屋で見かける気になる本シリーズ。 AI vs. 教科書が読めない子どもたち 作者: 新井紀子 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2018/02/02 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (31件) を見る 結論から言うと、とても面白い本だった。 しかも途中で…

みたび中学聖日記と大恋愛

ああ、悶々とするw あっ、申し遅れました。 悶々星から来た悶々太郎です。 みたび紹介するほど、相棒より楽しみなドラマ。 朝ドラのドリカムの曲が頭から離れないのも困ったものですが、ほぼ毎日見れるドラマと1週間待たなければ続きが見られないドラマとで…

同音異義語って面白い

たまには国語の授業を思い出して同音異義語クイズでもしてみませんか? では、「しこう」と聞いて浮かぶ漢字をなるべく多く書いてみましょう。 まぁ、普通に出てくるのは、「思考」「嗜好」「歯垢」 でも、 志向 施工 施行 試行 指向 至高 至行 至孝 私考 私…

なくはcryか?

泣くならcryである。 もちろん泣き方にもいろいろある。 涙を流して泣くなら、shed や tearsもあり、すすり泣くなら weep、泣きじゃくるならblubberらしい。 でも、「なく」にはもう一つある。 「鳴く」だ。 犬がワンワンと吠えるならbark、キャンキャンなら…

ぼくらの少年探偵団

ボプラ社という出版社を聞いて KAGEROU 作者: 齋藤智裕 出版社/メーカー: ポプラ社 発売日: 2010/12/15 メディア: 単行本 購入: 12人 クリック: 1,620回 この商品を含むブログ (196件) を見る を思い出す方もいるかもしれませんが(言う必要あった?…

読んでいるようで読んでいない文章

趣味で文章を読むのなら、どういう風に読んでも自由であることは改めて言うまでもないことです。 たとえば、このブログを読んでどう思うかも自由。 僕があることについて書いた意見や感想は僕の自由であり、それに対してどう思うかはみなさんの自由です。 …

今日は今日と読む?

時々、メンタリストのDaigoさんの動画から教わった電子書籍音声化を歩きながら利用しています。 これは、iphoneの一般設定からアクセシビリティのボイスオーバー機能をONにして、画面の状況を音声で読み上げてくれる機能を使い、電子書籍の文章を読み上げさ…

school of fish は魚の学校か?

school of fish を訳す場合、「魚の学校」と訳してしまいたくなるのは分かるけど、そのままにしてしまう人はきっと辞書を引かない人だろう。 まだ「めだかの学校」と訳す人の方が、「雪がとけると春になる」と答えるような、ある種の感性を感じる。昭和歌謡…

生きているだけで、愛

というわけで、前回原作を読んだ僕は、映画を観たのであった。 で、感想はと言えば、ほぼ原作小説に忠実。読んだ人なら伝わると思いますが、屋上のシーンもまんまです。 生きてるだけで、愛。 (新潮文庫) 作者: 本谷有希子 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: …

小学校低学年の作文を読む

手ぶくろを買いに (日本の童話名作選) 作者: 新美南吉,黒井健 出版社/メーカー: 偕成社 発売日: 1988/03/01 メディア: 大型本 購入: 6人 クリック: 59回 この商品を含むブログ (71件) を見る 手袋を買いに 作者: 新美南吉 発売日: 2012/09/27 メディア: Kind…

今日の電車

3両目 今日も私は電車に乗る。 暇つぶしにスマホを取り出し、新作のアプリを始める。 画面の向こうにはかわいい犬のキャラクターが微笑んで手を振っている。 驚いたことに犬は二足歩行で歩き回っている。 「名前を教えてワン」 うわっ。 イヤホンをしている…

世界から猫が消えたなら

遅ればせながら観ました。 世界から猫が消えたなら 発売日: 2016/11/09 メディア: Prime Video この商品を含むブログ (3件) を見る 一時期、書店に行くとやたらと目にした 世界から猫が消えたなら (小学館文庫) 作者: 川村元気 出版社/メーカー: 小学館 発売…

猫と友達になるゲーム

その名もネコトモ。 ネコ・トモ - Switch (【早期購入特典】ゲーム内で「クマ・トモの服」が手に入るあいことば 同梱) 【Amazon.co.jp限定】ゲーム内で「カラフルドットワンピース」が手に入るあいことば 配信 出版社/メーカー: バンダイナムコエンターテイ…

中学聖日記

中学生日記だと某有名番組になっちゃうから、こういうタイトルなんでしょうね。 いやー面白いですよね。ツッコミどころが多くて。 別にハマってないですよ。 ただ、何だかみんなネジが少し外れてる人ばっかりで、なかなか笑えます。 特に吉田羊がスゴイ。 明…

素敵な書店巡り

SAVVY(サヴィ)2018年12月号[雑誌] 出版社/メーカー: 京阪神エルマガジン社 発売日: 2018/10/23 メディア: 雑誌 この商品を含むブログ (1件) を見る 昨日、買った雑誌。 600円の雑誌って、割高な気もしますが、表紙にある通り京阪神の書店を紹介している記事…

a man of クイズ

a man of science といえば、「科学者」という意味ですが、昔からこのofの後ろにくる言葉でいろんな人になる訳語に興味があります。 ちょっとした連想クイズみたいな感じで面白いなと思うのです。 そこで、今日はどんな人を表しているか先に英語を載せて、後…

辞書を編む

先日の相棒Season17 第3話「辞書の神様」では森本レオさんが辞書を編纂する元教授という役柄で出演していました。 お話はもちろんいつもの相棒調なので、殺人事件がメインだったのですが、辞書や辞典に興味のある僕としては、なかなか楽しかったです。 森田…