何かに行き詰まった時にパラパラめくる本

ストレスってどうすれば解消されるんでしょうね。

 

そんな時にはこちらの処方箋。

超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド

超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド

 

 

論文オタク(失礼)の著者が厳選した100のメソッドがこれでもかと紹介されています。

 

瞑想、アロマのような定番から、ネガティブな感情を紙に書き出す、キーワード化するなど具体的な対処法がたくさん載っているので、ストレスにならない程度(笑)に読み流して、自分にぴったりくる方法を実践してみて下さい。

 

その方法がイマイチだったら何か別の方法を探せば、一つくらいは見つかると思います。

 

似たような使い方として紹介したいのが、

 

 

 

著者は謎のベールに包まれていますが、一度読み出したら底の見えない知識量や卓越したまとめ力に心酔します。題材が難しいだけにちょっと読むのがしんどいかもしれませんが、

 

ビジネス上の問題で悩んだ時にパラパラとめくれば、きっと役に立つと思います。

 

あと、前作の

 

 

は、より読みやすくて面白い。

 

古今東西のあらゆるアイデアの発想法がまとめられていて、15分間とにかく頭の中のものを書き続けるとかゲームっぽいものもあります。

 

読んでるだけでも、具体的な方法がたくさん紹介されていて面白い。

 

さらに

 

ひらめきスイッチ大全 (Sanctuary books)

ひらめきスイッチ大全 (Sanctuary books)

 
ひらめきクリック! 大全

ひらめきクリック! 大全

 

 

この2冊もいろんな人の発想法が簡潔にまとめられていて、

 

 

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

  • 作者: デイヴィッド・S・キダー,ノア・D・オッペンハイム,小林朋則
  • 出版社/メーカー: 文響社
  • 発売日: 2018/04/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

と同じく少しずつ読むのに適した面白本です。

 

併読する事で、いろんな情報が結びつき、今まで興味のなかった所へ連れて行ってもらえます。ネタ本や何かのきっかけとなるタネ本としてもオススメ。